猫、鳴く

スーパーやベーカリー、衣類量販店や飲食店など、セルフレジ(セミセルフレジ)がどんどん広がってきましたね。
大人なので平静を装っていますが、初めて行くお店での操作はちょっとドキドキします。端末をはじめ、お札を入れる場所とか向きとか、カードを使う場合とか色々微妙に違うので。
そして無事に精算し終えると、経験値が1upしたような気になったりなんかして。
(´-` )

先月、とある大型スーパーでセルフレジが空いていたので迷わずIN。
行きつけのスーパーと同じ要領で読み取り機にバーコードをかざして「ピッ♪」、、、と鳴ると思いきや、なんとも甘い鳴き声が。

えっ!? い、いま「にゃ~ん♪」って鳴った? な、鳴りましたよね!?
耳を疑いつつ顔をあげたら、 目の前に ” にゃーんレジ ” と大きく書いてありました。

誰に弁解するわけでもないけれど「わたくし、にゃーんレジって分かって使っていますよ。猫好きですし。」と心の中で叫びつつ、平静を装い買い物7点分=7回「にゃ~ん♪」を店内に響かせ精算終了。この夏一番の思い出となりました。(夏はまだ始まったばかりですが)

自動化進む社会の話をするはずが ” にゃーんレジ ” 一色になってしまいました。猛暑だったせいですね。きっと。(言い訳)
また書きます。

人類史上5番目の新しい社会 Society5.0